大成化工株式会社
HOME > 医薬品容器 > プラスチック容器

医薬品容器
プラスチック容器

独自の成形システムにより、市場の幅広いニーズに対応

軽さや耐久性からその用途の領域をますます広げつつあるプラスチック容器。
大成化工においても長年の研究開発で培った成果を注入し、高品質かつ独自性に富むプラスチック容器を多数手がけております。



プラスチック容器 製造工程

高品質の製品を安定供給するために、製造工程の管理・整備は必要不可欠です。
大成化工ではインジェクションブロー成形、インジェクション成形、ダイレクトブロー成形の3種の成形法を使い、より品質の高い製品をご提供いたします。
以下のリンク先より、プラスチック容器製造工程についてご確認ください。

仕様別プラスチック容器

  • 固形剤用広口容器

    固形剤用広口容器

    丸型、角型とも各種サイズを取り揃えております。ご用途に応じて最適な製品をお選びください。


  • 液剤用細口容器

    液剤用容器

    点眼剤や洗眼剤容器、外用剤容器をはじめ、研究・開発から生まれたオリジナル容器を取り揃えております。


医薬品容器

お気軽にお問い合わせください Tel:072-643-5791 Fax:072-640-2508 大成化工株式会社・本社 〒567-0054 大阪府茨木市藤の里2-11-6 お問い合わせ・資料請求